HOME > 不動産入門

不動産入門

観葉植物のススメ

| landfreedom |

殺風景なお部屋のアクセントに
心を和ませる観葉植物を置いてみてはいかがですか?

今回は、観葉植物の様々な効果についてご紹介いたします。

 

観葉植物の効果について

空気の浄化

植物は空気をきれいにするだけでなく、有害物質などを吸収することによって、
健康被害を抑える役割を持っています。
さらに光合成によって酸素量が増えるので、脳の活性化にも効果があります。

マイナスイオン効果

マイナスイオンは心拍の安定、血圧を下げる効果、リラックス効果があります。
自然界でマイナスイオンが多く発生している場所と言えば、森林や滝の周辺ですが、
現在すべての観葉植物からマイナスイオンが発生することがわかっています。

目の疲れを癒す

人は植物などの緑色を見ることによって、眼精疲労が和らぐというデータがあります。
また葉から水分を蒸発させ、ドライアイも軽減されます。

 

いかがでしたでしょうか?

観葉植物には空気をきれいにする以外にも、私たちに様々な効果をもたらしてくれます。

この機会に、観葉植物を身近に置いて、心身ともに快適な生活をお過ごしください。

防災グッズリスト

| landfreedom |

9月1日の「防災の日」を含む1週間(8月30日から9月5日まで)が「防災週間」と定められていることをご存知でしょうか?

1923年9月1日に発生し、10万人以上の死者・行方不明者を出した「関東大震災」に由来しているそうです。

その大惨事を忘れないため、また年間を通して台風被害の多いこの時期に、1960年に国土庁が「防災の日」を制定しました。

そこで今回はこの「防災の日」に因んで、最低限必要な防災グッズをご紹介していきたいと思います。

一時避難するための防災グッズ

  • 防災リュック
  • マスク
  • ホイッスル
  • ヘルメットなど
  • カイロ
  • 軍手
  • 雨具
  • 携帯ラジオ
  • ライト
  • 電池
  • 飲料水
  • 非常食
  • 生理用品
  • 医薬品
  • タオル
  • 身分証明書のコピー
  • 銀行通帳(口座番号)のコピー
  • 緊急連絡先一覧
  • 筆記用具
  • 現金
  • テレホンカード

自給自足するための備蓄品

  • 飲料水
  • 非常食
  • 段ボール
  • 新聞紙
  • ローソク
  • テイッシュ
  • トイレットペーパー
  • 簡易トイレ
  • アルミホイル
  • 電池
  • 医薬品
  • 毛布
  • カセットコンロ・ガスボンベ
  • スリッパ

持ち出し忘れがないようにリストアップしておくもの

  • 現金
  • 預貯金通帳
  • 印鑑
  • 権利書
  • 各種カード
  • 保険証、介護手帳
  • 身分証明書
  • クレジットカード

 

いかがでしたでしょうか?

災害はいつ起こるかわかりません。
もしもの時にあなたや家族を守るため、最低限の備えが必要です。

緊急時の避難場所や避難路について前もって覚えておきましょう。
また家族が離れ離れになった時には、どこで落ち合うのか決めておきましょう。

 

断熱・暑さ対策

| landfreedom |

暑い夏をできるだけ涼しく過ごしたい!

だからと言って、エアコンを一日中つけっぱなしにするのは、
電気代もかかり、体にも良くありません。

木造住宅の場合、「窓」からの日差しによる熱の侵入は、70%程度と言われています。
一方、屋根からの熱は10%程度。

つまり、部屋の中の暑さ対策を行うには、まず窓から入る日差しの遮光・断熱対策を行うのが効果的と言えます。

窓の日除け対策

日本古来の方法として代表的なのが「すだれ」や「よしず」です。

立てかけるだけの簡単な方法ですが、窓の外側で日差しを遮ることができるため、遮熱効果がとても高いと言えます。

もちろん最近の住宅に合わせて、お洒落なシェードなどもおすすめです。

また、エアコンの冷却効率を高めるには、西日の強い時間帯に厚手のカーテンも閉めるのもおすすめです。

うちみず

こちらも、日本古来の方法ですが、西日が当たる方角の「お庭」や「ベランダ」に、うちみずをしましょう。

うちみずの気化熱で空気を冷やすのが目的です。

うちみずを行う時間帯は、日没の前後が良いとされています。日差しが強いうちに行うと、蒸発した水が影響し、蒸し暑くなることがあるそうです。

グリーンカーテンを活用する

また、最近ではゴーヤやきゅうり、ヘチマなどツルのある植物をネットに這わせて、
グリーンカーテンを作ることが注目されています。

エコ対策としてはもちろん、植物が育っていく過程を観察でき、ゴーヤやきゅうりなどの収穫も楽しめます。

 

少しの工夫で快適な夏を、健康にお過ごし下さい。

バリアフリー

| landfreedom |

今回は、よく耳にする「バリアフリー」についてご紹介したいと思います。

「バリアフリー」とは、かんたんに言うと、
高齢者・障害者等が生活を送る上で障壁(バリア)となるものを取り除く(フリー)ことです。

段差や滑りやすい床、手すりのない階段など、高齢者や身体障害者にとって危険な箇所を取除き、
安全・快適な生活が送ることのできる住宅の事を、「バリアフリー住宅」と言います。

 

住宅内では、思いがけない事故が起こる事があります。
国の調べによると家庭内の不慮の事故で搬送される方のうち、転倒が45%を占められています。
またその中でも、0から2歳と70歳以上が突出しています。

このような事故の原因のひとつは、高齢者などにとって日本の住まいが使いにくい造りになっている事です。体が不自由な方にとって、実は日本の古くからの住宅は大変使いにくく、危険が潜んでいると言えます。

建築基準法によると、地面からの湿気を防ぐため、1階居室の床面は地面から45cm以上高くすることが定められていますが、体が不自由な方の生活を考えると、このような段差はつまずきや転倒の原因になると考えられます。

最近では新築時からバリアフリーにしている住宅が多くありますが、既存の住宅では、住宅、生活改善によってバリアフリー化を図る事ができます。

生活する部屋を2階から1階に移すレベルから、手摺設置や間取りの変更などの改修・改築までのレベルがあります。現在の身体機能を十分活用できるように配慮するとともに、介護の視点を含めてなるべく自立生活ができるように、もしくは、寝たきりの生活になっても家族全員が住みやすい設備や間取りにすることが、バリアフリー住宅を使い続けていく上でとても重要です。

また、一定のバリアフリー改修・改築工事を行った場合、
改修・改築後居住を開始した年から5年間の所得税額が一定額控除されます。

詳細はこちらから → 国土交通省「バリアフリー改修に関する特例措置」

私道と公道

| landfreedom |

道路は国や県が所有する公共のもの以外に、個人が所有する私道が存在する事をご存知でしょうか。

そこで今回は「公道」と「私道」の違いについてご説明いたします。

公道

公道(こうどう)とは、日本の道路分類による一つの概念です。

広義においては公共一般に広く供されている道路のことを指し、狭義においては国や地方公共団体(都道府県、市町村や特別区)が指定・建設・管理する道路のことです。
その他、高速道路や林道、農道なども公道に準ずる存在であり、公道と呼ぶことが可能です。
一般的に「道路」といわれると公道のことを指すことがあります。

もちろん、この道路は道路交通法の適用を受けるので、車両を運転するためには運転免許が必要です。
規定に反する行為を行った場合には交通違反に問われます。

私道

私道(しどう)、(「市道」と区別するために「わたくしどう」と呼ぶこともある)とは、個人または団体が所有している土地を道路として使用している区域のことです。

また、企業が整備して一般の通行に使用する代わりに、通行車両から料金を徴収するケースもあります(有料道路)。

建築基準法第43条では、建築物の敷地が道路と2m以上接しなければならないことが規定されているため(接道義務)、これを満たすために私道が設けられる場合もあります(接続道路)。

 

公道と私道を確実に見分けるためには、公図を見る必要があります。
公図とは、土地の境界や建物の位置を確定するための地図のことで、法務局や役所で回覧することができる他、手数料を払って写しを取得するか、最近ではインターネットからダウンロードすることもできます。登記情報提供サービス→http://www1.touki.or.jp/

引越し手続き一覧

| landfreedom |

引越しにもシーズン、オフシーズンがあるのをご存知ですか?

引越しのシーズンと言われてピンとくる方は少ないかもしれませんが、卒業式や入学式、入社式が行われる3月~4月初旬は、1年間で最も引越しの多い時期だと言われています。

そこで今の時期に引越しをされる多くの方に、引越し手続きについて簡単に一覧でご紹介したいと思います。

引越し前にやること

固定電話の移転 NTT(局番なしの116番)に連絡
インターネットの移転 プロバイダ事業者で手続き方法を確認
転出届けを出す 役所で手続き ※引越し日の14日前から受付
国民健康保険の資格喪失届を出す 役所で手続き ※身分証明書、保険証、印鑑を準備
印鑑登録の廃止 役所で手続き ※印鑑登録証を準備
転校届を出す 在学中の学校長に転出証明書を提出 ※役所で準備
光熱費の移転連絡 各社ホームページまたは電話で手続き
NHKの移転連絡 NHKのホームページもしくは電話で手続き
郵便局の転送手続き 旧住まいを管轄する郵便局に転出届を提出
※ホームページで手続き可
携帯電話会社への移転連絡 携帯電話会社のホームページまたは電話で手続き
固銀行・保険などの住所変更 各銀行・保険会社で手続き方法を確認

引越し後にやること

転入届を出す 新居のある役所で手続き
※引越し日から14日以内、転出証明書・印鑑を準備
国民健康保険の住所変更・加入 新居のある役所で手続き
※引越し日から14日以内、国民健康保険証・印鑑を準備
国民年金・厚生年金の住所変更 新居のある役所で手続き
※引越し日から14日以内、国民年金手帳・印鑑、免許証などの身分証明書を準備
マイナンバーの変更 新居のある役所で手続き
※引越し日から14日以内、  マイナンバーカード・通知カードを準備
印鑑登録と証明書の住所変更手続き 新居のある役所で手続き
※登録する印鑑・身分証明書を準備
児童手当の変更 新旧の市役所で必要書類を用意し手続き
※引越し日の15日以内
転入学届を出す 役所もしくは学校で手続き
※在学証明書・転入学願いなどを準備
運転免許証の住所変更 管轄の警察署・運転免許試験場で手続き
※運転免許証・住民票・印鑑などを準備
自動車の登録変更・車庫証明の発行 新居を管轄する陸運支局で手続き
※住所変更から15日以内
飼い犬の登録 新居のある役所または保健所で手続き
※引越し日から30日以内

以上、最低限の項目を一覧でご紹介いたしました。

チェックリストに書き出すことによって、何から始めたらいいのか、何を完了しているのかが分かりやすくなります。
手続きの取りこぼしのない、無駄のない引越しをして、4月から気持ちのよい新生活を始めて下さい。

地震や火災に対する住宅強度

| landfreedom |

日本は地震大国であり、2011年に発生した東日本大震災、2016年に発生した熊本地震以降にも
大規模な地震が発生する可能性を多くの専門家が指摘しています。
また、地震の揺れに起因する火災でも多くの方が被害に合われています。

そこで、火災や地震に対する各住宅工法の強度について考えていきましょう。

地震に対する住宅強度

建物の耐震性は一般的に、

鉄骨鉄筋コンクリート構造 > 鉄筋コンクリート構造 > 重量鉄骨 > 軽量鉄骨 > 木造

と言われています。

耐震基準は大規模な地震が起きるたびに強化されており、1981年に建築基準法施行令改正
(新耐震基準)が施行されました。

一般的には1981年以降に着工された物件であれば、基本的な耐震基準は十分満たしている物件
だとみなされています。

火災に対する住宅強度

火災で全焼するのは柱や梁に木材を使って建築されている木造物件です。

鉄筋コンクリート構造や、鉄骨鉄筋コンクリート構造の物件はコンクリートと鉄骨で作られているため
部分焼失することはあっても全焼することはまずありません。

各家庭ですべき火災対策としては、火災警報装置の設置、コンロ・ストーブなど火の元となる火気器具周辺の
整理整頓、そして地震対策も含め「家具の転倒・落下防止対策」が有効です。

各家庭で日頃から、非常持出品の準備、避難経路の確認など、できるだけ被害を少なくするよう心がけましょう。

防火地域と準防火地域

| landfreedom |

防火地域・準防火地域とは「市街地における火災の危険を防除するため定める地域」として、また、建築基準法および同法施行令において具体的な規制が定められた地域のことを言います。

防火地域・準防火地域に指定された地区では、
建物の規模により耐火建築物・準耐火建築物としなければなりません。

地質調査を実施し、軟弱地質の場合には下表のように、地盤に合った適切な基礎の補強工法を決定します。

防火地域及び準防火地域内の制限

市街地を防火地域と準防火地域に指定し、火災の発生を未然に防ぎ、万一火災が発生した場合、建物の構造が規制されています。

地域 制限内容 建築物仕様 判断
防火地域 3階建以上
または
面積100㎡超える建物
耐火建築物 木造-不可
鉄骨造-可(耐火被覆要)
鉄筋コンクリート造-可
2階建
または
面積100㎡未満の建物
準耐火建築物以上 木造-可(準耐火仕様要)
鉄骨造-可(準耐火仕様要)
鉄筋コンクリート造-可
延べ面積50㎡以内の平屋建 一般仕様建築物 木造-可
準防火地域 4階建以上
または
面積1500㎡超える建物
耐火建築物 木造-不可
鉄骨造-可(耐火被覆要)
鉄筋コンクリート造-可
延べ床面積500㎡を超え
1500㎡以下の建築物
準耐火建築物 木造-可(準耐火仕様要)
鉄骨造-可(準耐火仕様要)
鉄筋コンクリート造-可
3階建 準耐火建築物 木造-可(準耐火仕様)
鉄骨造-可(準耐火仕様)
鉄筋コンクリート造-可

耐火建築物
外壁の開口部で延焼のおそれのある部分に政令で定める構造の防火戸、その他の防火設備を有するものをいう。

準耐火建築物
以下のいずれかに該当し、外壁の開口部で延焼のおそれのある部分に政令で定める構造の防火戸、その他の防火設備を有するもの。

  • 主要構造部を準耐火構造及び耐火構造にしたもの
  • 上記以外の建築物であって、同等の耐火性能を有するものとして主要構造部の防火の措置、その他の事項について政令で定める技術的基準に適合するもの

耐火構造
鉄筋コンクリート造、れんが造等の構造で、政令で定める耐火性能を有するものをいう。

準耐火構造
耐火構造以外の構造であって、耐火構造に準ずる耐火性能で、政令で定めるものを 有するものをいう。

防火構造
鉄鋼モルタル塗、しっくい塗等の構造で政令で、定める防火性能を有するものをいう。

鉄筋RCコンクリート工法

| landfreedom |

鉄筋という鉄の棒を網目状に組み、周りを板材で囲いを造り、そこにコンクリートを流し込むことで
柱・梁・壁・床等を造る工法です。
RCはReinforced Concrete(補強されたコンクリート)の略で、鉄筋コンクリートのことを言います。

鉄筋とコンクリートのそれぞれの特長を組み合わせることで、強さとしなやかさを併せ持つことが
最大の特長です。

コンクリートは火災などの燃焼から鉄筋を守り、また、外気や雨水から鉄筋を守り、
錆びるのを防ぎます。

また、耐震性、耐久性にも優れた建物を期待でき、断熱性についても外断熱を採用すると、
コンクリートの比熱の高さが幸いして、とても快適な住空間を実現できます。

鉄筋コンクリート住宅

鉄筋コンクリート住宅はそのデザイン性や機能性などで、最近では特に人気の工法です。

従来はマンションやビルなど中規模以上の建物に鉄筋コンクリート造は用いられていましたが、
最近は一般家庭が鉄筋コンクリート住宅を建築することも珍しくありません。

しかし大きなデメリットとして、鉄筋コンクリート住宅の坪単価価格は、木造住宅の坪単価価格
などに比べると高い現状があります。

しかし、法定耐用年数では、木造住宅が22年、鉄骨造住宅が34年、鉄筋コンクリート住宅が47年
と定められています。

つまり木造住宅を30年後に建て替えるのと、鉄筋コンクリート住宅を建てて60年間建て替えないのでは、
鉄筋コンクリートの方が大幅に安くなると言えるのではないでしょうか。

 

163

鉄骨工法

| landfreedom |

鉄骨造の家とは、「steel(鋼鉄)」の略でS造とも呼ばれています。
鉄骨といっても重量鉄骨と軽量鉄骨があります。

鉄骨造の家について色々な種類に分類されます。

軽量鉄骨軸組工法

木造在来工法(木造軸組工法)と同じ考え方に基づいて作られる工法です。
柱、梁、筋交いを利用しており、ブレース構造とも呼ばれます。

軽量鉄骨自体は、工場で大量生産された材料を使うので、精度や品質が安定しています。

【特徴】

・工業化することで、品質が安定し、大量に供給ができる
・耐震性も高い
・規格化されているので、自由なデザインの家づくりができない
・結露がしやすい
・防音性能に劣る面がある

軽量鉄骨ユニット工法(プレハブ工法)

工場で溶接まで済ませてしまい、現場ではボルトやナットで組み立てていくだけの作業
となるのがユニット工法です。

また、ユニット(パネル)を建設地に運び込むため、狭い道路では搬入が困難なために
完成までに時間がかかる、そもそもこの工法を使えないなどのデメリットが生じる可能性もあります。

【特徴】

・工期が短い
・施工品質が均一化している
・現場搬入に制限がある
・増改築が難しい
・基準外のプランや仕様は割高になる

重量鉄骨ラーメン工法

ラーメン構造は、オフィスビルなどをつくるのと同じ工法です。
厚さが6mmを超える鉄骨を使用し、柱と梁を完全に固定(接合)しており、
頑丈なため、筋交いが不要とされています。

シンプルな構造のため、組み立て精度が高く工期が短いことと、品質が均一であることが特徴です。

【特徴】

・狭い敷地でも施工が可能で、密集市街地で有効な工法である
・設計の自由度が高く、柔軟に間取りができる
・建物が重くなるので、基礎部分を強固にする必要がある
・コストが割高になる

鉄骨住宅

不動産入門
CONTACT